弓千晶

 前野曜子に特化したサイトを立ち上げて、いろいろな情報が集まりだしました。特に宝塚時代の話題が語られます。そうしているうちに一つの疑問が湧いてきました。

 宝塚時代の芸名は何であったのだろう。

 インターネットで必死に調べましたが、全くヒットしません。それでも何とか、宝塚の資料を持っている人に辿り着き、膨大な資料を見せていただきました。

 そして、遂に昭和42年の資料に彼女をみつけました。川村学園出身、誕生日、そして愛称が「ヨーチン」まで一致したのです。

 前野曜子の宝塚時代の芸名は「弓千晶」でした。

 このことをホームページで公開したところ、アクセスが一気に20万ぐらいになったのです。そして彼女と関わった多くの人から、彼女の実情が伝えられました。
 
 酒があまり飲めなかったという情報が、可笑しくもあり、やはりという感想でした。他のアーティストの取材をして分かることは、昭和の時代の週刊誌の記事は、80%が、事実に基づかない想像が多いということでした。








読んだら感想をお寄せくだされば、作者の励みになります。
内容は事実に基づいて書かれていますが、作者の思いこみが激しく入っている部分があります。


感 想  戻 る

メモリアル・コレクション“ベスト"~別れの朝
蘇える金狼 角川映画 THE BEST [Blu-ray]

inserted by FC2 system