THE SQUARE


 通称スクェアは日本のインストゥメンタルバンド。1988年までは、THE SQUARE(ザ・スクェア)名義で活動していた。

一般的にはジャズ・フュージョンのスタイルとして認知され、メディアでもそのように取り扱われているが、当人らは自身を「ポップ・インストゥメンタル・バンド」と称している。サックスやウィンドシンセを前面に出した音楽が特徴。

高校1年の頃に、近くのレコード店でみて衝動買いしたジャケットは胸ドキドキでした。その理由は、ジャケットを見ればわかります。裏側はもっと衝撃です。

サウンドは、いま聴いても新鮮で、当時の雰囲気が伝わってきます。大好きなグループです。



決定盤シリーズ 昭和のポップス大全集 70年代 ポップス 100曲


目次に戻る


ION Audio Max LP レコードプレーヤー USB端子 スピーカー内蔵
ヴェリー・ベスト・オブ・レイ・チャールズ<ヨウガクベスト1300 SHM-CD>

inserted by FC2 system