福高生の歌


福高生の歌 (中学時代は「福中生の歌」)

制定時期不明であるが、大正13年春までには歌い始めたらしい。昭和55年の聞き取り調査では、元になった歌があって、一部の生徒に歌われていたが、応援団の正式発足に合わせて新しく歌詞が作られたということであった。 


三葉の松の繁る福陵に
学びて我ら、ここに深星霜
母校の務めを負いて立つ時は今
聞けよや意気満つ
我らが雄叫びを   

三葉の松の繁る福陵に
学びて我ら、ここに深星霜
母校の務めを負いて立つ時は今
聞けよや意気満つ
我らが雄叫びを   


福高生の歌



戻  る


国産鶏肉 鶏むね肉 2kg×2個セット あべどり 十文字鶏 業務用 冷蔵品 特選若鶏 ブロイラー

酒処 東北六県(青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島) おすすめ地酒 飲みきりサイズのみくらべセット [ 日本酒 青森県 300ml×6本 ]

新品価格
¥3,234から
(2020/2/24 16:59時点)

inserted by FC2 system