摩訶不思議のカシオペア連邦

二戸地方5市町村の連帯感を高めようと結成されたのが「カシオペア連邦」
5市町村を地図で見ると、ちょうどW、つまり北の夜空に輝くカシオペア座の形になる。
カシオペア連邦は行政、民間を問わず深く浸透し、地域内でロゴを見つけることができる。
そんなカシオペア連邦内の「こぼれ話」を管理人の勝手な思い込みで紹介します。

(二戸市と浄法寺町が合併し新二戸市になりましたので現在は4市町村です)

リンク 小鳥谷地区の歴史

カシオペア連邦と西郷隆盛             (2004年1月27日)  陣場台の熱球                     (2004年1月31日)
ホンズナス!文化圏                 (2004年2月2日) 秀吉に抵抗した最後の武将             (2004年2月2日)
爆発する「北」のパワー               (2004年2月2日) ヨーロッパ美術を指導した男 菅原清三     (2004年2月5日)
カシオペアの方言 「タカラモノ」          (2004年2月10日) 日本一古い天台寺の太鼓             (2004年2月17日)
日本航空界を指導したサムライ 田中舘愛橘 (2004年3月21日) 日本初の天覧ホーマー 小田野柏 (2004年11月6日) 
写真で振り返る福陵野球部100年 (2005年10月30日) カシオペア連邦と西郷隆盛 その2 (2008年9月11日公開)
カシオペア連邦と西郷隆盛 その3 (2009年9月21日公開) 真田太古事件と会輔社        (2010年 3月 3日)
西郷写真関連 「一億人の昭和史」  (2010年3月6日) フランスから送られてきた1枚の写真  (2011年2月11日)
名誉町民制度は福岡町が初?     (2011年2月26日) 浄法寺氏に関する私考 1         (2011年3月1日)
二戸市金田一は化石の宝庫!      (2011年3月6日) スガワラセイゾウ?          (2012年1月22日) 
続編 フランスから送られてきた1枚の写真    (2012年1月24日) 下斗米秀二郎(田中舘秀三)伝 「昭和新山」    (2012年2月5日)
二戸七観音                    (2012年12月17日) 大日本奥州会輔社 時代背景       (2013年2月12日)
大日本奥州会輔社 慶応年間まで     (2013年2月24日) ミステリー金田一              (2013年11月19日)
謎の石碑                      (2014年6月10日)  會輔社を訪れた志士達            (2014年7月7日)
今東光大僧正 天台寺の住職に就任  (2014年10月12日)  日本初飛行に関わった田中舘愛橘    (2015年1月31日) 
ミステリー金田一 聖徳太子の石碑    (2015年2月26日) 金田一の石割桜                 (2015年3月8日) 
20世紀初頭のパリ              (2017年5月25日) 昭和22年の田中舘愛橘博士        (2017年5月26日) 
大正10年頃の仲町界隈           (2017年6月25日) 最後の八戸藩主は薩摩人だ        (2017年6月25日
大正10年頃の岩谷橋界隈        (2017年6月25日)  警察 浄法寺              (2017年6月25日) 
福岡中学10周年記念           (2017年6月25日)  昭南島物語                    (2017年7月8日) 
明治20年頃の岩屋橋          (2017年7月8日) 明治24年頃の福岡駅            (2017年7月15日)
岩屋橋完成                   (2017年7月16日) 酒の自動販売機            (2017年11月26日) 
兼興の椀                (2017年12月9日) 田植え時期の食事法             (2017年12月16日) 
市日風景                    (2017年12月17日)  勝小吉事件帖                 (2017年12月24日  
漆掻きの村                   (2017年12月24日) 一戸の手提籠                 (2017年12月29日) 
塗師のむら                   (2018年1月7日)  木地師のむら                  (2018年1月7日) 
ゴキ畑の天狗                 (2018年1月20日)   箕をつくるむら                 (2018年2月12日) 
竹細工のむら                  (2018年2月17日)  奥南落穂集の浄法寺氏            (2018年2月27日)  
南部藩士由緒記                 (2018年3月3日)  南旧秘事記                    (2018年3月4日)  
一戸平糠の畠山重忠伝説           (2018年3月7日)  浄法寺氏と天台寺           (平成30年3月8日) 
三戸県を知っていますか       (平成30年3月8日) 浄法寺座敷童子伝説       (平成31年4月26日)
ちょっと前の二戸駅風景      (令和元年6月5日) 横溝正史と金田一温泉       (令和元年6月5日)
末の松山と浪打峠         (令和元年8月11日) マタギ              (令和元年8月11日)
大東亜戦争開戦前後の浄法寺     (令和元年8月11日) 北福岡駅だった          (令和元年8月11日)
米の酒は夢だった         (令和元年8月12日) 南部藩領内の酒造り       (令和元年8月12日)
二戸七観音 その2          (令和元年9月2日) 北海道南茅部尾札部稲荷      (令和元年9月7日)
岩手の牛乳              (令和元年9月16日) 浪打峠の御膳水         (令和元年9月16日)
奇祭 「サイトギ」          (令和元年9月29日) 八戸藩領志和の謎        (令和元年10月5日)
近江商人と志和の酒          (令和元年10月5日) 爾薩体と邑良志閉(おらしべ)村       (令和元年11月24日)
蓮台野遊郭                   (令和元年12月23日) 平糠金山と江刈金山              (令和元年12月25日)
石切所小学校マーチングバンド結成40周年  (令和元年12月26日) 二戸小唄                     (令和元年12月30日)
40年前の二戸風景                  (令和2年1月1日) 小保内樺之介 神代文字研究          (令和2年1月1日)
三斎市                        (令和2年1月2日) 軽米の商人侍 蛇口伴蔵           (令和2年1月18日)
歴史的ロマンを秘めた南部せんべい       (令和2年1月18日) 明治30年の一戸の消防             (令和2年1月18日)
昭和初期 軽米の消防                (令和2年2月22日) ちょっと前の浄法寺駅              (令和2年2月24日)
会輔社と緬羊事業                   (令和2年2月29日) 会輔社と自由民権運動               (令和2年3月1日)
縄文文化の宝庫                     (令和2年3月15日) 蛇沼政恒年表                    (令和2年6月8日)
居猿山総左衛門のこと                 (令和2年6月14日) 明治9年6月の謎                 (令和2年6月23日)
軽邑耕作抄                       (令和2年6月24日) 天台寺と軽米萩薬師堂              (令和2年6月27日)
黒森神社と長慶天皇                 (令和2年7月1日) 櫛引八幡宮と天台寺               (令和2年7月1日)
天台寺の片口                     (令和2年7月1日) 長慶天皇伝説                     (令和2年7月1日)
長慶天皇伝説 ナニャドヤラ            (令和2年7月5日) 長慶天皇を弔う                    (令和2年7月7日)
山椒大夫の元になった天台寺伝承        (令和2年7月20日) 今東光大僧正のこと                 (令和2年7月22日)
大舘地方の桂清水観音信仰            (令和2年8月15日) 天台寺1300年祭                  (令和2年8月17日)
平泉歴史年表                   (令和2年8月23日) 天台寺仏罰論                   (令和2年8月23日)
天台寺と漆芸                    (令和2年8月24日) 旧糠部三十三観音               (令和2年11月27日)
新糠部三十三観音               (令和2年11月29)
       

読んだら感想をお寄せくだされば、作者の励みになります。
内容は事実に基づいて書かれていますが、作者の思いこみが激しく入っている部分があります。
当地においでいただければ、現地を案内させて頂きます。
日程の調整は勿論必要です。平日でも構いません。


感 想  戻 る


岩手の露天風呂 蔵元の酒風呂 南部美人  なにゃーと物産センター 北いわて アイスクリームセット(12種類入)
零戦 その誕生と栄光の記録 (角川文庫)

inserted by FC2 system