陣場台熱球録 web版 その89

奥羽大会で惜敗

 昭和29年のチームはミラクルと言われた。夏の初戦は前年に敗れた遠野高校との対戦であった。初戦で遠野高校を7−4で破るとチームの雰囲気が変わった。三回戦9−8花巻農業、四回戦5−4盛岡一高と撃破した。

 この盛岡一高戦は9回裏に1点ビハインドで迎えた9回裏に、粘りに粘って2点を奪っての逆転勝利であった。関係者の熱狂は最高潮だったと現在に伝えられている。

 この年は久しぶりに岩手県大会を制した年でもあった。関係者は昭和22年以来の甲子園が狙えるとあって期待も大きかったようだ。


岩手県大会で優勝



目次に戻る


甲子園100年物語 輝いた東北の男たち
 岩手から世界へ伝統への挑戦「南部美人」 
貯めて使える。便利でお得な楽天スーパーポイントで楽しさアップ!

inserted by FC2 system