自働二輪的生活

ドニエプルが18年ぶりに帰って来ました。
海を渡り北海道のオーナーと一緒に過ごしていましたが、偶然にも戻ってきたのでした。
下の写真が18年前のものです。



長らく不調だったドニエプルMT16。一大決心をしてレストアに入りました。
レストアはこの種の機種に精通したOメカニック。みちのく記念館の管理人でもあります。

 
まずはサイドカーの船をはずすし、キャブの清掃から。



点火系のチェックをして、右側の不調を発見。
二人で何やかんや言いながら、プラグコードとイグニッションコイルの接点が良くない事を発見。


対策を施し、ガソリンを入れたところ見事にエンジンが復活しました。



(10年5月11日)

inserted by FC2 system