自働二輪的生活

中学の同級生K君。16歳になりマメタンのオーナーになりました。
今から30年以上前のことです。

散人(管理人のこと)も一時期マメタンに乗っていました。
K君とは何度かマメタンを連ねて十和田湖へ行ったことがあります。

そんなK君から電話がありました。
「家を改築するけど、マメタンはいらないか?。」
「もしかして、あのときのマメタンか?」

そうです、30年前に走ったマメタンを彼は保管してあったのです。



程度もよく、軽作業でエンジンは復活しました。
懐かしさでいっぱいのマメタンでした。

(09年4月11日)

inserted by FC2 system