第7回 愛輪塾ライブの報告!

平成19年10月20日(土) 16時30分開場  18時00分開演 
会場・岩手県二戸市浄法寺町明神沢56−1 「愛輪塾ライブ特設会場」
 
メインゲスト
 青木まり子 (五つの赤い風船ボーカル  共演者 やなぎ(岩手県奥州市江刺)

 晩秋恒例の「愛輪塾ライブ」が、愛輪塾ライブ特設会場で開催されました。第7回ライブのメインゲストは、70年代に「ジャネッツ」のメンバーとして活躍し、現在は「五つの赤い風船」のボーカルとして変わらぬ歌声を披露してくれる青木まり子さんです。
 
 オープニングアクトとして、愛輪塾ライブではおなじみの「やなぎ」さんと「おとちゃ」が参加してくれました。
今から31年前、東京のデパートかどこかでデビューしたての「ジャネッツ」からサインして頂きました。

と言うことは、青木さんとは31年ぶりの再会となりますが、記憶がほとんどありません。
今回の会場は、バイクや資材置き場となっていた場所を片づける事から始めました。

すぐに終わると思っていましたが、物の多さ四苦八苦してしまいました。
5月末には形ばかりですがステージが完成しました。廃品利用による手作りです。
ステージ会場の片づけが終わったのは、ライブ開催の7日前でした。
照明の最終的な完成は3日前でした。
みちのく記念館館長による、「ライブ看板」は前日に取り付けられました。

これがあることでライブが引き立ちます。
青木まり子さんが到着し、オープニングアクト、音響、スタッフによる打ち合わせが行われました。
いよいよ第7回愛輪塾ライブライブの始まりです。

あいにくの雨にもかかわらず50名近い方が聞きに来てくれました。

遠くは、むつ市、青森市、秋田市、八戸市、盛岡市などからも来て下さりました。

まずは津軽の「おとちゃ」です。
続いて第1回ライブから毎回参加し、年々進化を遂げている「やなぎ」さんです。

トレードマークの長髪から、帽子をかぶった姿に驚かれた方も多かったと思います。

肩の力が抜けて良い雰囲気でした。
 いよいよ青木まり子さんの登場です。会場いっぱいにオーラが出ていました。

 トークも巧みで、観衆を魅了していました。

アンコールに応えて、最後は出演者と観衆を交えて「遠い世界に」を歌いました。
 程よい疲れと、青木まり子さんのステージに酔いしれた後の懇親会は大いに盛り上がりました。
懇親会終了後、愛輪塾事務所に移動し3時まで語り合いました。

薪ストーブの暖かさは人間の心も暖めてくれるようでした。
ライブをはじめから手がけてみたい方、ボランティアスタッフ募集しています。メールなどください(^^)

tel  0195-38-2277   090-4636-7521
e-mail xlh883@sage.ocn.ne.jp

戻 る

inserted by FC2 system